高梁川機関誌64号

機関誌「高梁川」64号

発行:平成18年12月10日
機関誌「高梁川」一覧に戻る

題目 筆者
<海外事情>
ベトナムと日本〜その接点の歴史を考える10章〜 高見茂 p.4
中国新疆シルクロードの天山北路をゆく 火の国トルファンから塞外江南の地イーニンへ 三藤早苗 p.26
<随筆>
-落ち鮎 三宅将晴 p.48
-倉敷は故郷の如く 小山冨士夫追想 柘野健次 p.54
<神楽二題>
-「備中神楽」まねて
創作モダンかぐら「玉島」(第三・第四) 矢沢昭郎 p.68
-「備中神楽を舞う」 逸見芳春 p.88
冬の虹 カステルヌオーヴォ・マグラにて 綾能綸子 p.112
花房端連について 奉公書を読む 渡邉隆男 p.130
馬車は倉敷へ 大久保利道遭難時の馬車をめぐって 片山純一 p.144
岡山・倉敷市街地は海だった 岡山県下の干拓あれこれ 堀省三 p.159
生田流箏曲家葛原勾当の人物像 葛原勾当日記を中心にして 守安晴美 p.170
福原千代寿考 三宅祐久 p.174
現代語訳「玉島記聞」 中山薫 p.178
「備中兵乱記」に登場する 田井長門守一族と中世の山城秋町城について 野田和心 p.190
高梁川の特徴と治水対策について 国土交通省岡山河川事務所 p.201
流域ニュース2006
-倉敷市大野昭和斎記念資料館オープン 三宅香織 p.212
-「疏水百選」に! 高梁川東西用水 島村邦彦 p.213
-新見市法曽陶芸館 猪風来美術館 山川昭彦 p.214
-阿藤伯海記念公園 平井敏三 p.215
-「倉敷ナンバー」スタート 佐藤伸生 p.216
雪舟を歩く 杉慎吾 p.218
下津井からの瑜伽みち 大谷壽文 p.246
赤松月船の後進文士育成 定金恒次 p.268
「玉島出身の柔道家小野安一、ブラジルで成功」 高橋義雄 p.284
義三 暁に死す 高見彰 p.306
高梁川流域連盟奨学金の給付事業終了
-奨学生になった日 小見山亨 p.331
-人との出会い 片山巌 p.332
表紙解説「花卓の少女」児島虎次郎作 大正15年 渡辺浩美 p.334
新刊紹介 p.336
高梁川流域連盟 事業短信 p.340
本誌の広告案内・機関誌「高梁川」バックナンバー紹介 p.343
書店案内・あとがき p.344
表紙「花卓の少女」成羽町美術館所蔵 児島虎次郎 p.334・335
口絵 高梁川流域の自然・フォトコンテスト2005
カット「ランプ(デッサン)」成羽町美術館所蔵 児島虎次郎