高梁川機関誌54号

機関誌「高梁川」54号

発行:平成8年12月20日
機関誌「高梁川」一覧に戻る

題目 筆者
特集 画聖・雪舟
-第六回雪舟サミット 芳井町で開催 小林伸三 p.4
--雪舟ゆかりの地紹介 p.8
--雪舟の切手 p.14
--雪舟キャラクター・イラスト 田中俊之 p.15
-雪舟の里総社 墨彩画公募展96を開催して 塚本和男 p.16
「茶屋町の鬼」モニュメント設置 越智和信 p.30
鬼は心のふるさと 佐藤圭一 p.31
「カニ丸」制定について p.32
吉備線のイメージキャラクター p.34
くらしきアートポスターコンクール 岡本悍久 p.35
井原市地域福祉センター 成瀬賢二 p.38
廃棄物運搬船 清笠丸の役割 笠原泰弘 p.41
岡山県倉敷スポーツ公園について 松田公介 p.46
来年で十回目を迎える 瀬戸内倉敷ツーデーマーチ p.58
井原線について 佐藤文則 p.64
『私は八日間、国鉄に乗り続けて日本一周の大記録を作りました』 河上文久 p.73
生涯学習施設 芳井町民会館 藤井喜世規 p.94
国民宿舎 良寛荘 安原総一郎・渡邉隆男 p.100
下水道行政について 河田育康 p.108
「蛍遊の水辺・由加」整備事業 ホタルの再生を願って 小郷英治 p.114
渡辺元一悲眼院長 広沢澄郎 p.120
葛原勾当の日記に見える弟子たち 守安晴美 p.126
古銭の魅力 原三正 p.138
西行法師の石像を建立 武鑓臣夫 p.140
中塚一碧楼句碑公園の建設について 虫明徳二 p.145
角田直一歌碑建立に際して 赤星治 p.152
岡山城築城四百年関連事業 p.156
ヤング・エジソン育成支援事業 赤田修司 p.159
岡山県の栽培漁業について 小野秀次郎 p.164
新見千屋温泉開発について 杉井幸生 p.173
ゲンキ笠岡まちづくり支援事業 原田恵吾 p.182
「倉敷ライフキャンパス」と石彫『エットセー』 高橋義雄 p.190
第四回 倉敷まちかどの彫刻展 岡本悍久 p.194
竹のオーケストラ 渡辺敏和 p.200
倉敷市立玉島北中学校 豊かで個性的な学習空間の想像をめざして 大橋嘉嗣 p.206
九人の作家展 p.213
下津井節 大谷壽文 p.223
奇才 木村暘山人 嶋津青沙 p.232
すすき野原 なんばみちこ・宮原邦男 p.236
昔の妖術 宮原勘太郎 p.238
木山捷平伝(二) 出石小学校訓導時代 定金恒次 p.240
秘境の王国をゆく ブータンの旅日記 三藤早苗 p.252
光と免疫とがん瘢痕化への病理学 木本哲夫 p.270
第七回 倉敷市生垣コンクール p.284
ボクハ「非常時」ノ「少国民」戦時下に生きた子どもたち 大森啓作 p.286
岡山の図書館ものがたり 黒崎義博 p.314
巡見使 天保九年の岡山藩の場合 池葉須藤樹 p.331
第43回 日本伝統工芸展 p.231
新国立劇場のシンボルマーク p.283
アーツプラン21(文化庁) p.349
第十一回倉敷音楽祭 p.350
新刊紹介 p.354
倉敷市立美術館新収蔵作品から p.360
本誌の広告案内 p.362
あとがき p.362
表紙 倉敷市立美術館「風吹いて一文もない 山頭火」 池田遙邨
カット 倉敷市立美術館「私画像」「西日本旅のつれづれ」 池田遙邨
口絵 雪舟の里総社 墨彩画公募入選作品展’96