高梁川機関誌31号

機関誌「高梁川」31号

発行:昭和49年8月31日
機関誌「高梁川」一覧に戻る

題目 筆者
グラフ
-棟方志功「観音経板画柵」(35図の内)
-高梁大橋・総社市総合文化センター
特集 高梁川流域の鉄と製鉄
日本古代製鉄史とタタラとの関係 吉岡金市 p.4
日本鉄鋼業のあゆみと問題点 窪田蔵郎 p.12
真金吹く吉備 安原秀魁 p.23
阿曽鋳物業と鋳物師について 細谷孫一 p.29
備中の鉄と青江鍛冶 守屋文平 p.37
千屋と太田辰五郎 宗田克己 p.43
たたら輸送と川舟 湯浅照弘 p.52
鉄と昔話・伝説 立石憲利 p.56
理容特集
-理容業の今昔 三宅豊太郎 p.66
-床屋の半生記 原田常衛門 p.73
-理容器具の変遷 石山治郎 p.82
にぶ師と私と花筵 荒木優 p.85
木山捷平大正11年のハガキ 庄司利治 p.90
高梁川流域の同人誌 美土路純 p.95
ついの住処と本と 渡辺壷堂 p.99
流域の俳人たち 塩尻青笳 p.102
俳句 自由律俳句 松本西平 p.28
詩 公園にて 金光洋一郎 p.64
カメラ 虚空 河合修 p.122
小田郡小田郷上代文化の研究 藤原隆景 p.124
松山城と藩主と定林寺 犬飼亀三郎 p.129
備中荏原の桜 岸加四郎 p.133
流域の城あと 多和和彦 p.143
木之子村郡鶴の図考 三宅公信 p.147
上東遺跡について 吉田謙三 p.153
西藤秀男 p.166
吉備玉について 手島章硯 p.170
高梁川流域石灰岩地帯の植物 小坂弘 p.175
流域の公立博物館
-岡山天文台博物館 p.111
-成羽町博物館 p.114
-成羽町美術館 p.115
-帝釈郷土館 p.117
-笠岡市立郷土館 p.119
-井原市立田中美術館 p.120
総社市文化センター・高梁大橋 p.121
高梁川流域高校音楽会 p.184
流域新刊 p.185
あとがき p.187
表紙 児島虎次郎
カット 坂田一男